事業承継をするにはまず何をすればいい?

事業承継の流れとしては大きく以下のとおり。

  1. 後継者選びと承継の方法を決定する。
    親族に承継するのか、役員や従業員へ承継するのか、M&Aを実施するのかを決める。
  2. 会社の現状を分析し認識する。
    把握しておくポイントとしては、会社の資産状況、経営者自身の個人財産及び事業内容
  3. 事業承継計画の立案
    事業承継の時期や具体的な対策を盛り込んだ計画を立案する。